スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WMダッガータイプ 

カテゴリ:ウォーカーマシン

20050608s.jpg20050609s.jpg製作の方向性が見えてきて、そろそろ切り刻む予定。主に関節部工作(可動工作ではない)が目的のバラバラ作業。
というわけで、しばらく組上げられなくなりそうなので記念撮影。もっとも現状ではこれといって何もしとらんのですが…(^^;

改めて眺めてみて気付いたのだけど、こいつって5人乗りかよ!?
後ろの機銃席には乗りたくないなぁ…w


スポンサーサイト

関連タグ:ザブングル ダッガータイプ

いつかのダッガー 

カテゴリ:ウォーカーマシン



久しぶりにダッガー大地に立つ!(足が無いけど!)
なぜバックがピンクなんだ!?(どうでもいい)

じゅんちゃんさんのを見て関節軸を2つ追加したが意味があるのかは完成してからのお楽しみ?

腿はボールジョイントにしたけど見た目を意識してゴチャゴチャと中に詰め物したらあんまり動かなくなった。これはまぁ仕方が無い。

もっとマズったのは肘。可動範囲を全く意識せずに組上げてしまったら、よかれと思って施した工作がマイナスに働いてほとんど動かない。
これでは黄金の右腕"ダッガーアッパー"が繰り出せない(違)

と、のたうちまわりながらの製作が進んでおります。
デザインとか背景とかからの懐かしさを感じながら製作しているものの、なんかグダグダだぁ~。
はっきりいってこれは習作だなぁ…。

関連タグ:ザブングル ダッガータイプ

足首 

カテゴリ:ウォーカーマシン

こういう工作、私は"苦手"…なんじゃなくて"嫌い"なんだろうなぁ…。
気付いてはイケナイコトに気付いてしまったような気がするが、ようは"慣れ"だろうな…と。

ダッガー

勢いでぶった切ってしまったもんだから、なんとかくっつけなければイケナイと思いつつも、なかなか手が付かなかった部分。

もう時期的に切羽詰ってるもんだから、『エイヤッ!』って感じで工作。
ウェットティッシュかなんかで包んで隠してしまえば良いだろと思って。<シーリング風に

サイズも目見当で作ったんだけど割と良いじゃないかってことで、ポリ隠し作ってプラパイプでも突っ込んでおけば良いかなと思ったり…。

関連タグ:ザブングル ダッガータイプ

脳内補完? 

カテゴリ:ウォーカーマシン

05110201.jpg 05110202.jpg

そろそろ細部まで気が回らなくなって、無いところが脳内補完されつつある1/144WMダッガータイプ。久しぶりに足が付いて『大地に立つ!』って感じ。(あんまり変わってねーよ…。)

こうして写真に撮ってみると、なんだか物足りなさ満点なのですが、塗装したくなっちゃったので、塗る準備入ろうかと…。
とりあえず洗ってくっつけるべきパーツくっつけて…だな。

それにしても、いつのまにかバーニアとかのパーツが行方不明になってたりするし…。

関連タグ:ザブングル ダッガータイプ

下塗り 

カテゴリ:ウォーカーマシン

ダッガー★ウォーカーマシンの設定には特に決まった塗装はありませんので自由に塗装して下さい。

ということなので、例のごとく余ってた名無しの塗料をテキトーにブレンドして自由(&テキトー)に塗っちゃった。

Aceさんの戦車見たら、なんだか塗装したくてしたくてしょうがなくなっちゃってねぇ…。しかしサフレス筆塗りという…(/o\)

この配色、好き嫌いというよりも今の精神状態が反映されてるな…。

コイツはここから納得いくまでマッタリと色乗せたり混ぜたり拭き取ったりしながら仕上げていきたいと思います。

関連タグ:ザブングル ダッガータイプ

狭くて乗れねーや 

カテゴリ:ウォーカーマシン

ダッガー

あともうちょっとです。
それにしても、こいつのコクピットは、ちょっとこのヒトには狭すぎるよなぁ…。何が悪いんだか…?

関連タグ:ザブングル ダッガータイプ

ギャロップタイプ 

カテゴリ:ウォーカーマシン

 06020601.jpg

ほぼ素組み
ボックスアートとの違いとして肩関節の構造や腿&腰パーツの形状の違いなど、気になったのですが、このサイズでは弄繰り回すのが非常にツライ。
1/100を作る時の課題にすることにして、この1/144はサクッと仕上げてしまおうと…。
でも操縦席だけは作り起こし。目立つしね。
接着剤が乾くまでに配色考えねば…。

関連タグ:ザブングル ギャロップタイプ

ギャロップと… 

カテゴリ:ウォーカーマシン

ギャロップ HGUCリックドム


基本塗装が終了して楽しくなってきたところのギャロップタイプ。
いつも思うのだけど、カメラは目が良いなぁ(;´д`)トホホ
操縦席のガード(?)は成型し直さないと!って思った。

ついでに…といった感じでクラブとトラッド11も組み始めた。
コイツラ、同じスケールでもシルエットというか、ボリューム感とかが、かなり違うので並べると面白い雰囲気になる。クラブの操縦席作るのがメンドーだなぁと思ったのはガラスを刳り貫いてから ┐(´~`;)┌ 

HGUCリックドムは、洗浄して放置していたものを、そのままサフ吹きを強行した為、妙にホコリが付着してしまった。
屋外(粉っぽい空気漂う車庫)で吹いたのとか、静電気の影響もあるかもしれない…。

吹いてる途中で処理の甘い部分も見つかったので、後で一皮剥くツモリでとりあえず吹いてしまったのだけど、時間とサフの無駄だったことには後で気が付いた..( - -)トオイメ

関連タグ:ザブングル ギャロップタイプ

トラッド11とクラブ 

カテゴリ:ウォーカーマシン

WM 060228002.jpg
060228003.jpg
週末、天候が悪くて艶消しを吹くことが出来ず、ギャロップを進めることが出来なかったので、トラッド11とクラブを製作していました。

クラブの操縦席の再現は別として、基本的に素組なのだけど、パーツを成型しては塗装、接着して合わせ目処理しては塗装という工程は結構メンドー。

傍らでヤスリ掛けして、時にはプラ材切り出したり、伸ばしランナー作ってたり、その横にシンナー入れた皿があったり、くわえ煙草しながら塗装してたりと危険極まりなかったり…。

ま、私にとっては環境はともかく単純作業の方が後ハメ考えるよりマシで、しかもコイツら、サイズの割にパーツが多いので手が休まること無く集中できたんですけどね。

それでも私の段取りの悪さというか妥協のせいで接着してから塗り残しに気付いたり…と散々な部分もあったり…┐(´~`;)┌

で、作り慣れてない(メカ&素性の)キットもここまできてようやく、製作における欲なんかも出てきて、『やっぱりキットを複数ストックして置いてよかった…』とか思いました。<ただし、次いつ作るかワカランけど…(;´д`)トホホ

でも、なんか良い感じだな(謎)


関連タグ:ザブングル ギャロップタイプ クラブタイプ トラッド11

基本塗装おわり 

カテゴリ:ウォーカーマシン

WMDSCN00151.jpgDSCN00141.jpg
ちびちびと進めていた基本塗装がおわってざっと墨入れしてつや消し吹いたところ。
トラッドの操縦席とクラブの燃料タンクとワイパー作って、写真でわかる塗り分けの甘いトコリタッチしてウォッシングしてコートしてドライブラシしてコートして…と。
完成はもうしばらく…。

関連タグ:ザブングル ギャロップタイプ クラブタイプ トラッド11


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。