【撮影環境準備】ガンプラの写真撮影(1) 

カテゴリ:写真撮影

前回の記事が非常にとりとめないものになってしまい反省中

実は新しいカテゴリで新しいジャンルのエントリーだったのでGoogleAdsリンクがどの程度で反映されるかなど試す意図もありました。

さて前回からエントリータイトルを『ガンプラの写真撮影』と改め、いろいろ模索していこうということなんですが、やっぱ被写体がどんな大きさでどんなバランスなのかってことも重要だしな…と思った次第。

被写体に関しプラモデルといっても大きいもの小さいもの、横長のもの縦長のもの、白いもの赤いものといろいとあるのでね。

とりあえず、素人目線でのんびり話を進めていくことにします。

関連タグ:デジカメ 撮影 テクニック

HGUCザクを徹底改修してみる(4) 

カテゴリ:HGUCザク地上戦セット

アウトラインが決まってきたので細部の作りこみやディティール追加作業にはいる頃合

とりあえず膝と肘の関節パーツのディティールを考えたので、工作が順調なら写真が載ってるはず。
載ってなかったら思ったように進んでいないと思ってくだされ。

動力パイプはネットでみかけたメタルパーツを注文した。
あまり精度の高いシロモノではなさそうなので届いてみてからのお楽しみ。
これも気に入ってたら写真が追加されてるはず。

●ディティールが決まらず手付かずポイント
・肩関節カバー
・肩側のスパイクアーマー接続基部

●ディティールだけじゃなくて苦手な可動要素があって手詰まりポイント
・モノアイ周り
・ランドセル

●全体のバランスから迷いが生じているポイント
・スカートの厚みや裏側のディティール
・全身の筋彫りの程度とパターン
・足の甲の分割したパーツ、カッチリ位置決めしたら隙間がなくてほとんど動かない




関連タグ:HGUC ザク

【撮影条件】ガンプラの写真撮影(2) 

カテゴリ:写真撮影

前回からガンプラの写真撮影技術向上を目指し挑んで行こうと気持ちを切り替えて自分の機材などを書いたんだっけ。

本当はひたすら撮って比べてレビューすべきなんですが、ばたばたしてて撮影に入れないんですな。

それにしても困ったのはみんなが大好きな白いMSを私は持って無い┐('~`;)┌
正直、私はガンダム系MSがあまり好きじゃないんだもーーん(爆)

とりあえずなんとか調達してきますわ。


というわけで・・・

関連タグ:撮影 プラモデル デジカメ

gu_fu 

カテゴリ:gu_fu

image.gif

利用者にとってカラーバリエーションは多いに越したことはないというのと、2カラム要望があったことから共有登録してたのですが、なぜか速攻で認証通りました。

このテンプレのマークアップは仕様が古いので封印しようと思ってたんですが、なかなか旧作のバージョンアップというのはモチベーションが上がらなくて・・・。

ただし、このテンプレはCSS修正で量産型ザクシャアザク(モノアイ可動)旧ザクグフ(モノアイ可動)に変更できるというメリットがあります。

gu_fuをきっかけにこのブログにお越しいただいた方はそちらへのカスタマイズも可能になるというのを付加価値として、広告になってもらおうみたいな。

その辺の修正方法はボチボチ対応していきたいと思います。

基本仕様
  • 2カラム(右メニュー)テンプレート
  • 画像素材をs_za_kuとは違う仕様で製作しているので全体幅変更に対応していません


利用規約
テンプレートFAQ

関連タグ:テンプレート

【テクニック】ガンプラの写真撮影(3) 

カテゴリ:写真撮影

限られた時間をやりくりして更新してるのでネタが交錯しておりますが、ご了承を。
今後、撮影に関する記事はしばらく先になりそうです。

とりあえず、情報収集してまとめたテキストだけアップしておきます。

関連タグ:写真 撮影 ガンプラ テクニック

【イマイチ写真の症例】ガンプラの写真撮影(3) 

カテゴリ:写真撮影

失敗とされる写真に起きている症例についてまとめます。

関連タグ:写真 撮影 ガンプラ

不甲斐なくてすみません 

カテゴリ:懐コン関連

ロボチェンマンのウォーカーギャリアを久しぶりに手にとって見たら、増設した可動軸がポキポキ、仕込んだポリがグラグラ、さらに改めてよーく見るとモールドダルダル。

こんなことなら素直に組み上げて色塗ってしまえば良かった的状況に陥りました。

あやうく勢い余って廃棄してしまいそうだったけど、幸いかさばるボリュームのものでもないのでとりあえず熟成してもらうことにした。

なんとも不甲斐ない有様でどうもスミマセン。

こんな風に自分が挫折してばかりだからこそ、懐キットモデラーの人たちへの尊敬が薄れることなく懐コンを主催できるのだ!と・・・言い訳してみます。

とりあえず、代役は昨年も候補に挙がった1/60ブロッケン(パトレイバー)か、1/144ガバメント(ザブングル)と1/100VF-1Sファイターバルキリー(マクロス)を考えています。
が、ガンプラと違って全然完成させる自信が湧いてこないんだよな…。

パーツの合いの悪いのを修正しなければならないとか、後ハメ方法が確立していないとかが、ヌルモデラーの私には密かにストレスになっているのは間違いないっぽいです…。


関連タグ:懐コン

初心に帰る?HGUCガンキャノン(1) 

カテゴリ:HGUCガンキャノン

ちょっと出遅れました(^^;

このエントリー自体は先週末に書いてあったんですが、テンプレのエントリーやギャリアのモチベーションダウンのエントリー割り込ませたら、やすぅさんと恐らくOhjiroさんも製作開始のエントリー上げてるし。

しかも、ズゴックだもんなー良いよなぁ…(^。^)

ってなわけで

関連タグ:HGUC ガンキャノン

続・不甲斐なくてスミマセン 

カテゴリ:ウォーカーマシン

↓クリックで大きな画像
ロボチェンマンギャリア

うん、やっぱり不甲斐ない<私

足首の関節の破壊は自業自得ながら3回目くらいなんでいい加減別の機構を考えねばって思うんだが、その前にパーツを割らなけりゃいけないことや、どっからどこが脛で、どこが膝かもわからんパーツの可動と干渉との戦いに疲れてしまい、勢い余ってゴミ箱にぶちこまなかったことだけがこのギャリアにとっては救いだったでしょう。

冷静に考えてみれば(ブログの記事的には)これから作るHGUCガンキャノンなんかよりは工程は楽のように感じるが、こいつの場合はこの小ささが難敵っす。

関連タグ:ロボチェンマン ギャリア WM ウォーカーマシン ザブングル 懐コン

初心に帰る?HGUCガンキャノン(2) 

カテゴリ:HGUCガンキャノン

なぜガンキャノンを作るのがあまり気乗りしないのかというと、何回か作ってるからなんですよね。

それにHGUCガンキャノンはHGUC一発目にして大方の持つガンキャノンというイメージを完璧に再現してしまってますし。

やれ目がクリアパーツじゃないとか、腰アーマーの分割が変とか、キャノン基部や関節が設定と違うとか、確かに誰もが感じる違和感はあります。

つまり、誰が作ってもその辺の同じ工程ってのも気に入らん。

それにしても、こいつ実家のジャンク箱からサルベージしてきて組み直したんだけど、ゲートやダボの位置の悪さが気にはなったものの非常に組み易く、可動範囲も十分でプロポーションも良い。
これが実質700円未満で買えるキットってことがすげーよ。

あとは頑張って重装型にするとか2にするとか、脚を伸ばしたとか太らせたとか、カトキ風にしたとか安彦風にしたとか、のアプローチが考えられるけど、なんつーか、どれも『大変すぎる』か『ありがち』

私にとっては過去に作った2つのガンキャノンが密かにトラウマになってるらしく、今更作るにも面白みを感じないんだな…。
というか、納得行くように作れる自信が無い。

でも、ザクが煮詰まってるので在庫処理のつもりであまり気負わずにするには調度良いかもしれないと思ったのでいっちょやってみます。

関連タグ:HGUC ガンキャノン