スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱ、どむっすよ 

カテゴリ:HGUCドム/リックドム

瞬間接着剤と目立てヤスリを買いにひさーしぶりに模型店へ。
そしたらHGUCドムが発売されておりました。

黒い三連星バージョンもあったのですが、ビームバズーカが付いてなかったっぽい(しっかりと確認したわけではありませぬ)ので、ひょっとしてコンパチじゃないのか?と思い、単体の方を買ってきました。

先程、組上げたのですが、ドムにはちょっとウルサイ私も納得の良キットでございます。つか大絶賛しちゃいますよ~。

ポリパーツが大型化されてしっかりと保持されるようになりましたね。
膝関節が挟み込みになってるのだけど、おかげで抜け落ちないようになったのもありがたい。
肩アーマーの二重構造も感動した。
スカートの裏など装甲裏にモールドが入ったのも(出来れば肩アーマー同様の構成にしてほしかったけど)出来ることをやったという意識が感じられます。

可動範囲に関してもバズーカのグリップに可動が仕込まれたこともあるけど、しっかりと担げたり脇に抱えられたり…。
あとビックリしたのが首。

それからプロポーションも、ジオノやハイコンプロによって目が肥えた私でも大満足でした。個人的にはある意味MGよりも良いかな…と(肩アーマーや靴の形状等)

目立つ部分で惜しまれるはやはり手首…、けどこれはもうしょうがないですな。

ここまでくると肩関節パーツやバーニアパーツの肉抜き穴も手抜きに感じられる。高望み?そんなことはないよねぇ?だって見えるトコだもん…。

つーわけで、あまりの出来の良さに『これをどうしろというのだ?』状態の私であります…。

まぁ、おかげでWMに集中できるってなもんですが…。

関連タグ:HGUC ドム

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。